私記 駆け出しWebディレクターの日記

ニッチな業界のポータルサイトを運営しているディレクターの日記です。日々感じたこと、読んだ本(漫画や小説)の感想、マッチングサイトの活動状況、気になった心理学についてなどなど..ノーテーマ。一つの記事を30秒以内に読めるようにしています。

TaskChute Cloudを約1週間使ってみた感想。

こんにちは!管理人のマスノです。

今日はめちゃくちゃ寒いですね汗

相変わらず咳も出るし体調的にはあまり良くないですね...

日本人もコロナウィルスに感染したようなので、日本人2人目の感染者にならないように気をつけます!!

www.huffingtonpost.jp

 

で、今回はTaskChute Cloud(タスクシュートクラウド)を1週間使ってみた感想を話します。

TaskChute Cloudとは

簡単に言うとタスクを可視化して時間管理をするツールです。

少し詳しく言うと、大橋悦夫さんという方が考案したタスクシュートと言う時間管理術を、JMatsuzakiさんという元システムエンジニアの方が開発したツールです。

 

f:id:mashino1986:20200128233624p:plain


この図みたいに時間割のようにタスクを管理できるので、
タスク忘れがなくなり、時間の使い方の癖がわかるなど、このツールを使いこなせれば様々な恩恵が受けられます!

 

実際に約1週間使ってみた感想としては...

全く使いこなせませんでした!!

「モード」「プロジェクト」「レビュー」など使いたくなる項目がたくさんあっていきなり全部使おうとしたのが失敗でした汗

いろんなブログを見てみると、僕と同じように全ての項目をいきなり使おうとして挫折一歩手前までいった方がそれなりにいるようです...

でも結果的には使いこなせて仕事にめちゃくちゃ役立っているようなので、僕もどうにかしようと思います!

とりあえずタスク名だけを記入して記録することになれるのが良いみたいなので、まずはそれから始めたいと思います。

進捗はまた報告します!