私記 駆け出しWebディレクターの日記

ニッチな業界のポータルサイトを運営しているディレクターの日記です。日々感じたこと、読んだ本(漫画や小説)の感想、マッチングサイトの活動状況、気になった心理学についてなどなど..ノーテーマ。一つの記事を30秒以内に読めるようにしています。

スマホの復活!!そして、東出昌大と唐田えりかの不倫に騒ぐ人たち

こんにちは管理人のマスノです。

昨日電源が入らなくなったスマホですが、朝起きたら何故か直っていました!!


不思議な事もあるんですね 笑

 

僕は朝起きると、1日をニュースチェックではじめています。

ここ最近だと、コロナウィルスの記事をよくチェックしています。

 

基本的に芸能人のゴシップネタはどうでも良いと思っているので飛ばすか、話のネタにするためサラッとしか読みません。

 

東出と唐田の不倫であなたに迷惑がかかったか?

 

今、東出昌大唐田えりかの不倫が騒がれていて、いろんな人がメディアを通して批判的な意見(当たり前だけど)を言っています。

意見を言うのは全然構わないけど、僕が違和感を持っているのは、彼の不倫であなたに迷惑がかかった訳でも無いのに何で怒っているの?です。

不倫はめちゃくちゃ悪い事ですが、自分が不倫された訳でも無いのにさも自分の意見が正しいと思って発言をする人見ていると何だかな...って思います。

今回のことで怒っても良いのは迷惑を受けた、杏さんやファン、CMやドラマ関係の人くらいですかね。

 

ここで正しいと思って発言をする人たちって、人の噂話が好きなおじさん・おばさんレベルとそんなに変わらないかなって思っちゃいますね。

 

そんなにきつく人を批判できるほど自分は人格的に優れた人間なのかって思わないのか不思議です。

明朝の第11代皇帝「武宗正徳帝」が、国政に関心を示さず遊び呆けているのを見かねた文官が注意したところ「先生達は私にちゃんとしろと言うが、陰険な政治闘争を繰り返しているあなた方にそれを言う資格があるのか?」と言ったのを思い出しました。

f:id:mashino1986:20200131000035j:plain