私記 駆け出しWebディレクターの日記

ニッチな業界のポータルサイトを運営しているディレクターの日記です。日々感じたこと、読んだ本(漫画や小説)の感想、マッチングサイトの活動状況、気になった心理学についてなどなど..ノーテーマ。一つの記事を30秒以内に読めるようにしています。

SEO対策③ ブラックハットSEOについて

こんにちは!
管理人のマスノです。
随分と久しぶりの更新のような気がします!!
毎日更新の宣言...

 

と、言うことで今回は前回(2月5日)の続きで、ブラックハットSEOについて解説します。


ブラックハットSEO=絶対やってはダメ

今日は絶対やってはダメなSEO対策です!

f:id:mashino1986:20200217231153j:plain


タイトルにあるブラックハットSEOとは...グーグルが定めるガイドラインに反し、アルゴリズムが評価していることを重点的につくことによって上位表示させる方法のことです。
※グーグルは独自のアルゴリズムでサイトの表示順位を決めています。特に大切なのはユーザー目線です。
くわしくはこちらで解説しています。

www.shiki-kakedashi.com

グーグルの監視が厳しくなった今では、やらない方が、逆にやっても意味がないどころかペナルティをくらうのでオススメしません!!
 
絶対やってはダメですがその方法を少し紹介します。
 
自作自演リンク
 
このリンクは、リンク購入や自作自演、リンク設置せざるえない状況を作ることによって被リンクを増やす方法です。
Googleは他のホームページで紹介されう=いいサイト、価値のあるサイトと評価します。
被リンクが多ければ多いほど価値のあるページであるというアルゴリズムの穴を突いた手法ですね。
以前より影響が弱ったけど、被リンク数は検索順位でかなり重要。
なので逆にいうとペナルティが強化されているので非常にリスクが高いですね。
 
ちなみにリンクをしたらこんなに良いことがあるよ、とかリンクしないとペナルティを加えますよってポータルサイトがありますが、厳密に言うとこの自作自演リンクと同じなので、そんなサイトのリンクを貼るのは余りオススメしませんね!
 
 

コンテンツのコピペ

 
 
 
これは別サイトの内容をコピーして自分のサイトに公開する方法です!

こんな感じで引用の範囲であれば問題がない。
 
です!
ポータルサイトでは商品などの説明を、掲載会社の概要欄から取ってくることが多いので注意が必要ですね。
 
グーグルがなぜユーザー第一に考えているか?それは、検索エンジンに表示される広告が収入源のため。
悪質なサイトが増える→検索エンジンが使用されない→収入が減るためだと思います。

正々堂々とGoogleアルゴリズムに向き合うことが1番のSEO対策ですね。