私記 駆け出しWebディレクターの日記

ニッチな業界のポータルサイトを運営しているディレクターの日記です。日々感じたこと、読んだ本(漫画や小説)の感想、マッチングサイトの活動状況、気になった心理学についてなどなど..ノーテーマ。一つの記事を30秒以内に読めるようにしています。

朝起きれなければ朝日を浴びよう

こんにちは!
管理人のマスノです。

僕はけっこう早起きです。

f:id:mashino1986:20200630100433j:plain

こんな感じで8時前には起きて、本を読んだり勉強したりしています。

会社の始業時間が11時なのでけっこうゆっくりできますね。

f:id:mashino1986:20200630100610p:plain

今はこの「魏晋南北朝」を読んでいます。

前から気になっていた、ローマ帝国の崩壊後、地中海世界は再統一されず文化もルネッサンスまで廃れてしまったのに、何故中国は分裂しても再統一されて文化も継続しているのかの謎がとけそうです。

 

今でこそ早起きができていますが、最初は全然起きれませんでした。

ただ、ブログの題名にもあるように、起きたらカーテンを開けて朝日を部屋に入れるだけで眠気がなくなりすんなりと起きられるようになりました!

 

10分間の日光浴で目覚めがスッキリ

この記事にもあるように、朝日を浴びると睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌が止まり、脳を活動状態にできるようです。

news.biglobe.ne.jp

10分から30分浴びるだけで体内時計をリセットし脳を目覚めさせることができるんだとか!一説には人の身体は、2,500ルクス以上の光を浴びると脳が目覚めるといわれています。
※2,500ルクス=晴れた日の室内くらいの明るさ

曇っていて明かりがない場合は、最悪部屋の電気をつけてもいいと思います。

 

とにかく朝の目覚めが悪い人はカーテンを開けるところから始めましょう!