私記 駆け出しWebディレクターの日記

ニッチな業界のポータルサイトを運営しているディレクターの日記です。日々感じたこと、読んだ本(漫画や小説)の感想、マッチングサイトの活動状況、気になった心理学についてなどなど..ノーテーマ。一つの記事を30秒以内に読めるようにしています。

物事の感じ方は自分の気分次第だなと思った話

こんにちは!

管理人のマスノです。

 

相変わらず雨の日が続いていますね...

僕の実家では避難準備指示まで出ました。

 

皆さんは雨の日というとどんな気分になりますか?

僕はかなり憂鬱な気分になります。

www.shiki-kakedashi.com

前も書いたけどこれは悪いことばかりではないです

 

雨の日に憂鬱になるのは皆さん同じようで、

晴れている方が雨の日よりも生活満足度が高いという実験結果も出ています。

よく考えると雨の日は涼しく過ごせるのでエアコンをかける必要がなく電気代の節約になるなどポジティブな一面もありますが...

要するに気分次第で物事の受け取り方は変わってくる

人間は心の状態によって物事の受け止め方が変わる生き物です。

つまり、良い気分の時にあった人には好意を抱きやすく、悪い気分の時にあった人には不快感を感じるようです。

これは心理学的に「感情一致効果」と言われていて、人は無意識に自分の感情と一致した情報ばかりを集めるようとしているんだとか。

 

例えば失恋をした時は世界が灰色に見えたり、仕事で失敗したら物事に対してポジティブに向かえなくなったりするのがそれにあたりますね。

 

ちなみにエヴァンゲリオンの最終回で...

f:id:mashino1986:20200715100935j:plain

「晴れの日は気分良く」

雨の日は、憂鬱

「と、教えられたら、そう思い込んでしまう」

「雨の日だって、楽しい事はあるのに」

受け取り方ひとつで、まるで別物になってしまう脆弱なものだ。 人の中の"真実"とはな」

というセリフがあったのですがまさにそれが「感情一致効果」を説明したものになります。

イライラしたら自分を見つめ直す

気持ちが落ち込んだりイライラした時は、10分間だけマイナスな感情を吐き出しつつ、冷静になってどんな状況が自分をそういう思いにさせているのか考える必要がありますね。

www.shiki-kakedashi.com

あと、相手から好意を得たいときは、相手が快適で緊張しない空間を用意すればいいかもしれません。