私記 駆け出しWebディレクターの日記

ニッチな業界のポータルサイトを運営しているディレクターの日記です。日々感じたこと、読んだ本(漫画や小説)の感想、マッチングサイトの活動状況、気になった心理学についてなどなど..ノーテーマ。一つの記事を30秒以内に読めるようにしています。

勉強方法を手書きに戻しました

こんにちは!
管理人のマスノです。

 

僕は毎朝、出来る範囲の勉強をしています。

具体的にいうと、ferretの一項目+Googleアナリティクスの各センテンスです。

ferret-plus.com

何事も継続させることが大切なので、無理してあれもこれもやると絶対続かなくなる自信があります。僕のように意思が弱い人間だと確実に続かなくなりますね!

勉強は手書の方が吸収できる

一応僕はWeb関係の仕事をしているので、勉強もPCにタイピングする方法を取っていました。実をいうとWeb関係云々は言い訳で、タイピングの方が楽だからその方法をとっていました。

 

しかし30歳すぎると脳みその機能が低下しているようで、学んだことを忘れやすくなった、というよりかは吸収力が落ちているのを実感しました。

 

原因は脳機能の低下だけではなく、勉強のやり方だと思い先週から手書きに変更。

f:id:mashino1986:20200716100154j:plain

見ての通り字が汚い...

 

それでもGoogleアナリティクスの勉強では手書きの方が吸収できている実感があります。特に内容をしっかり理解していると感じますね!

 

実験で証明されている

実は手書きの方が理解が深まりやすいという実験結果が出ています。

アメリカの大学でPCに打ち込んだ場合とノートに手書きした場合の理解度を比較した実験をしました。

あまり一般的に知られておらずかつ視聴者の興味を引くであろう内容の動画を5本、大学生が視聴するとう内容です。

この実験ではPCよりノートに手書きで打ち込んだ大学生の方が理解度が高いという結果が出ました。しかもノート派の大学生の方が試験結果が良かったんだとか。

 

何でも、文字を手で書くと脳が集中するらしいです。そしてそれが脳の細胞に良い働きをして結果的に物事を吸収できるとのこと。

 

要するに勉強は手書きでやった方がいいとのいことですね!

字が汚いから億劫になっていたけど、これからは勉強を手書きでやります。

そしてGoogleアナリティクスの認定資格なのですが、の勉強方法に戻してから再受験をしていので試験日を26日頃に変えようかと思っています。