私記 駆け出しWebディレクターの日記

ニッチな業界のポータルサイトを運営しているディレクターの日記です。日々感じたこと、読んだ本(漫画や小説)の感想、マッチングサイトの活動状況、気になった心理学についてなどなど..ノーテーマ。一つの記事を30秒以内に読めるようにしています。

33歳の大人がガンダムF90のプラモデルを真剣に買おうか悩んだ話

こんにちは!

管理人のマスノです。

 

4連休はほぼ雨ですね。

連休中はコロナのせいで外にも出れないのでほぼ自宅で過ごしています。

そこでAmazonで何か役に立つものがないか探していたら、何故か関連商品にガンプラが出てきました。

f:id:mashino1986:20200726105151j:plain

 

しかもガンダムF90という渋いチョイス。

このガンダムはけっこう好きで小学生の時お年玉を使い3000円くらいで購入した記憶があります。

今回驚いたのは僕が買ったF90のプラモデルよりかなり精巧になっている点です。

プラモ技術?の進歩なのかかなり精巧に出来ていて、YouTubeの動画でこのプラモが紹介されていたのを見たけど可動範囲が本当にガンプラ?ってくらい広いですね!

www.youtube.com

いろいろ調べたらガンプラの進化が凄かった!

小学生の時に買ったF90の画像をネットで見つけました。

f:id:mashino1986:20200726110717j:plain

当時は凄いリアルだ!って思ったけど。

今見てみるとけっこう粗い箇所がありますね。

これが今回のF90です。

f:id:mashino1986:20200726105112j:plain

カラーリングは同じでも細部の精巧さが全然違いますね!

 

それもそのはずで、このF90はMG(マスターグレード)というハイクラスのガンプラだからです。

少し調べたのですが、最近というかここ20年くらいのガンプラは、

HG(ハイグレート)【1/144】

RG(リアルグレード)【1/144】

MG(マスターグレード)【1/100】

PG(パーフェクトグレード)【1/60】

という難易度や精巧さ、価格においてクラス分けがなされているようです。

F90はMGでお値段も6100円とマッチングアプリ1回分の食費と同額というかなりの高価格になっています。

PGにいたっては最高で40000円代するプラモもあるんだとか!

 

僕が小学生の時は確かHGとMGが少しだけあった記憶があります。

それ以外は500円くらいのおこずかいで購入できるこんな感じのガンプラでした。

f:id:mashino1986:20200726112018j:plain

本当にバンダイマーケティング上手だと思った

ガンプラの精巧さだけでなく、バンダイマーケティングの上手さにも驚きましたね。

精巧さや値段で上手にランク付けをして大人になってもガンプラを購入してもらうような仕組みをつくっています。

 

特に子どものときにガンダムにはまり、500円のガンプラを買っていた世代は今のガンプラの精巧さを見て「かっこいいい!!買いたい!!!」と脳内の購買意欲をつかさどる何かが分泌されて購入してしまいます。

 

完全に僕みたいの大人をペルソナとして設定したマーケティングをしているんだと思いますね。
【ペルソナについてはコチラで詳しく書いています】

www.shiki-kakedashi.com

10000円を超えるものに関しては、少し戸惑うけど5000円くらいだったら買ってもいいかなと思います。むしろ大人が趣味として購入するにはちょうどいい価格帯なのかもしれません。

 

で、今回のF90のガンプラなのですがまだ買うか悩んでいます。

理由は他にもカッコイイガンプラを沢山見つけたからです。

f:id:mashino1986:20200726114130j:plain

MGのFAZZ→10000円くらい

f:id:mashino1986:20200726114326j:plain

MGのF91→4000円くらい

f:id:mashino1986:20200726114508j:plain

MGのNT-1→5000円くらい

 

完全にバンダイマーケティングの餌食になっていますね笑