私記 駆け出しWebディレクターの日記

ニッチな業界のポータルサイトを運営しているディレクターの日記です。日々感じたこと、読んだ本(漫画や小説)の感想、マッチングサイトの活動状況、気になった心理学についてなどなど..ノーテーマ。一つの記事を30秒以内に読めるようにしています。

10年間掃除していなかったトランペットを洗ってみた

こんにちは!
管理人のマスノです。
この記事にあるように、友達の子供に借りパクされていたトランペットが返ってきました。

www.shiki-kakedashi.com

どうやら僕が貸してから一度も本格的な掃除をしていなかったようです。

ということは、10年近く全然洗われていないことになります汗

いろいろ調べてみるとピストンとか管がかなり汚れていたので、再開に当たって徹底的に掃除をしないと衛生面や楽器的にかなりマズイ状態です。

最初は楽器屋さんに頼もうかと思っていたのですが、予算的なことを考えて掃除は自分でやることにしました。

今回はこのYouTube動画を見ながら楽器のお掃除をしました。

www.youtube.com

ちょっと調べるだけで、こういった感じのノウハウ動画が見れる良い時代に生まれたと実感しましたね。
動画にあったお掃除セット一式を購入。
これだけで6,000円くらい。

MGF90のガンプラ一体分だと思えば安いですね。

今回は管内清掃がメインなのでお風呂で楽器の清掃をします。

f:id:mashino1986:20200802103037p:plain

風呂桶に楽器専用の洗剤を入れて、トランペット本体から抜いた菅を浸します。

浸けている最中に、カテーテルみたいな掃除道具で本体を洗ったのですが、ここでは掲載できないくらいヤバイ汚れが出てきました!

さらに風呂桶に浸した管からも、これでもかというくらいヤバイ汚れが…

特に管はひどくて、何度も風呂桶に入れた水を入れ替え、濯ぎを行いようやくもう出ないだろうというところまで持っていきました。

f:id:mashino1986:20200802103510p:plain

この状態になるまでけっこう時間がかかりました。

楽器用洗剤もほぼ空に。

返却されてから掃除をしない状態で何度か試し吹きをしたことを思い返すと鳥肌が立ちます。

f:id:mashino1986:20200802104737p:plain水分をしっかり落とし管にオイルを塗って組み立てが完了。

ようやく再開のスタートラインに立てた気がしますね!

カラオケで練習するのはまだ怖いので、夕方頃に公園や土手で吹くようにします。

いま僕の胸は、ちょっと上手く吹ければいい出会いもあるだろうと期待に満ち溢れています。